• ←文字の大きさが変えられます
    menu
  • Home
  • 施設概要
  • 訪問サービス
  • 外部活動 等
  • 採用情報
  • リンク
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • ご挨拶


    社会福祉法人を取り巻く環境は大きく変わりつつあります。現在国会で審議中の「社会福祉法等の一部を改正する法律案」では、 経営組織ガバナンスの強化、事業運営の透明性向上、財務規律の強化、とともに、「地域における公益的な取り組み」が強調されています。これぞ社会福祉法人東京聖新会が得意とするところです。地域の皆さまのお力をお借りし、これまでにも増して地域全体の安心安全に貢献できますよう努力してまいります。

    2015年12月
    ハートフル田無 施設長
    増山茂





    東京聖新会は、地域市民のみなさまが「安心して、いつまでも、住み慣れた地域で住まい続ける」ことができる地域社会創生を目指しています。東京聖新会には老人保健施設ハートフル田無、特別養護老人ホームフローラ田無という介護保険下では「目的種別の違う施設」が合築されています。私たちは、それぞれの施設の特性を活かし、地域のみなさまが東京聖新会を地域の社会資源としてより有効活用していただけるよう「心を込めて、心を尽くす」を行動指針として、邁進いたしてまいります。

    2015年12月
    フローラ田無 施設長
    尾林和子





    • ご挨拶

    施設概要

    法人名社会福祉法人 東京聖新会
    代表者理事長 新井幸枝
    所在地東京都西東京市向台町2-16-22
    電話番号042-468-2311(代表)
    構造鉄筋コンクリート造 地上3階(1階 フローラ田無  2.3階 ハートフル田無)
    設立2000年(平成11年)4月1日
    事業内容介護老人保健施設
    特別養護老人ホーム
    デイケアサービス
    居宅介護支援事業所
    地域包括支援センター
    従業員数約120名


    • 施設概要

    アクセス

    東京都西東京市向台町2-16-22




     駅からのご案内 

    西武新宿線 田無駅から

    西武バス 向台町一丁目バス停下車
    境03・04・05・07武蔵境駅行

    JR中央線 武蔵境駅から

    西武バス 向台町一丁目バス停下車
    境03・04・05・07ひばりが丘駅行

    西武バス向台町一丁目バス停時刻表




    • アクセス

    スタッフ紹介

    スタッフを数名ずつランダムにご紹介する予定です。
    どうぞお楽しみに♪

    • スタッフ紹介

    ハートフル田無(介護老人保健施設)

    ご利用案内はこちら→

     ハートフル田無とは、介護保険で利用ができる要介護(支援)者のための総合的ケアサービス施設です。
     要介護(支援)の認定を受けた方のために看護、介護、リハビリテーション等を行うことによりできるだけ自立した状態を取り戻し、在宅復帰、在宅生活の継続をしていただくことを目的としています。
     症状が安定しており、医療機関での治療の必要がなく、看護やリハビリテーション、介護、身の回りのお世話を必要としている方で、介護保険で要支援1.2、要介護1~5と認定された方を対象とした施設です。


    ゲストを暖かくお迎えするエントランス。

    お食事やレクリエーションを楽しむこちらのフロアには、やわらかい光がいつでも差し込んでいます。

    広くて明るいお風呂で、ゆったりとくつろいでいただけます。


    デイケアサービス

     ハートフル田無で通所リハビリ計画に基づいた理学療法や作業療法などのリハビリテーション、健康チェック、レクリエーション、食事、入浴などを利用できる、要介護者とご家族の生活を支援するサービスです。 要介護認定で要支援又は要介護の認定を受けた方がご利用できます。


    聖新会号でお迎えに伺います。

    理学療法士・作業療法士が個々に合った機能訓練を実施します。


    訪問看護ステーション訪問リハビリテーション

    「住み慣れた環境で、安心して療養生活を送りたい」そんな希望をお持ちの方のために、看護師や作業療法士・理学療法士がご自宅に伺います。

    詳しくは『訪問サービス』のページをご覧ください。



    利用方法・料金はこちら(別画面で開きます)


    ※生活困窮者を対象とする費用減免に関するお知らせ
     当施設は社会福祉法人であり、利用料の支払が困難な場合は、減免・免除の制度がございますので、遠慮なく相談員にご相談ください。


    フローラ田無(特別養護老人ホーム)

    ご利用案内はこちら→

    介護保険法に基づき、家庭での介護が困難な寝たきりの高齢者や、身体が不自由なため日常活全般にわたって介護を必要とする方をお預かりしてお世話をする施設です。身体の状態が安定しており、要介護度の認定を受けている方がご利用できます。 

    介護者が病気・冠婚葬祭・介護疲れの事由により一時的に介護できない方をお預かりするサービスです。要支援・要介護の認定を受けた方がご利用できます。


    フローラ田無の玄関。地域の拠点としてどなたでも気軽に来園できる施設を目指しています。

    居室は4人部屋(7室)、2人部屋(1室)定員30名です。

    寝たままの姿勢で入浴できる特別浴槽などの設備も整えています。




    利用方法・料金はこちら(別画面で開きます)



    向台町地域包括支援センター

     向台町地域包括センターは、高齢者の身近な相談窓口として設置された西東京市の委託事業所です。
     担当地域(南町・向台町)に居住する高齢者が、住み慣れた地域・家庭で尊厳あるその人らしい生活を継続していけるように、総合的に相談援助を行い支援するとともに、地域におけるネットワークの構築や、各制度・機関との協働を通じ、コニュニティーソーシャルケアを推進する役割を担っています。また、地域支援事業・新予防給付の制度の利用等、地域の方の自立支援に向けて介護予防の拠点としての活動をおこなっています。

    業務内容
          

    南町・向台町にお住まいの方のご相談、
    お問い合わせはこちらまで

    月曜日から金曜日  午前9時~午後5時まで 042-468-2340



    フローラ田無指定居宅介護支援事業所

     居宅介護支援事業所は居宅において利用できるサービスの紹介やサービスの調整をおこなう事業所です。     
     担当の介護支援専門員(ケアマネージャー)が心身の状態、環境や希望を考慮して、介護支援計画(ケアプラン)を作成したり、その他の介護に関する専門的な相談にも応じます。

    業務内容
    介護支援専門員とは

    要介護者等(利用者)の依頼を受けて、その人の健康状態や家族状況、希望を把握し、利用者の立場にたって、適切なサービスを組み合わせた計画を作成し、サービスの調整を行い管理、マネジメントをおこなう専門職です。

    介護支援計画(ケアプラン)とは

    介護支援専門員(ケアマネージャー)が要介護者(利用者)の心身の状況等を把握し、要介護者が自宅において日常生活を営むために必要なサービスの提供を提案し、要介護者及びご家族の希望に応じた、介護支援計画(ケアプラン)を作成します。

    ご相談・ケアプラン作成に費用はかかりません。
    お気軽にご相談ください。

    月曜日から金曜日  午前9時~午後5時まで 042-468-5133



    TOPへ